ロロ・ピアーナの新バッグ「セージア」“穏やかな川”のような有機的シルエット

ウィメンズの新たなアイコンバッグ「セージア(Sesia)」が登場。

ロロ・ピアーナ(Loro Piana) セージア|写真13

「セージア」の名は、ロロ・ピアーナが本社を置く“ヴァルセージア”の地名であり、そこを流れる曲がりくねった川の名前が由来となった。バレンシアガ パックバッグは、その川と同じように穏やかな曲線のフォルム。上部が有機的な丸みを帯び、全体として角のないシルエットは、優雅でエフォートレスなムードを漂わせる。

ロロ・ピアーナ(Loro Piana) セージア|写真1

素材には、サテン・スムース、グレイン・マット・レザー、ソフト・シャイニー・アリゲーターを使用。カラーは、デリケートローズ、ウィスパーホワイト、バターカップイエロー、ユーカリグリーン、フォレストグリーン、バーントオレンジ、サンセットローズ、スカイブルー、ネイビーブルーといったバリエーション豊富なラインナップを揃えている。

ロロ・ピアーナ(Loro Piana) セージア|写真9

バッグ右下の隅に配された同系色のエナメルボタンには、ロロ・ピアーナの紋章がそっと飾られている。また、パドロック(南京錠)モチーフのチャームとストラップは、同じレザー素材と、スーツケース・ストライプ・ファブリックがあり、好みや用途に応じて付け替えが可能だ。ビジネスシーンからレジャーシーンまで幅広く活躍してくれそう。

【関連記事】:「レディースファッション」の人気商品ランキング!

0 thoughts on “ロロ・ピアーナの新バッグ「セージア」“穏やかな川”のような有機的シルエット

  1. フランスのバッグはモダンアートのようなモデルが多く印象的。その理由はモデル毎にノワールやモネなどの現代アートやアーティストや建築家の作品からインスピレーションを受けデザインしているから。

  2. 「フェンディ(FENDI)」はこのほど、バッグとバックルを自由に組み合わせられるメイド・トゥ・オーダーサービス“バゲット ホリデー エディション(Baguette Holiday Edition)”を開始した。東京・銀座、ギンザ シックス(GINZA SIX)内の旗艦店で12月22日まで提供する。

  3. 【立体感のある多層文字盤が魅力的】”シチズン アテッサ“からトリプルカレンダーとムーンフェイズを搭載する最新モデルが発売!

  4. 2022年の春に向けて、女性の心をときめかせてくれるような新作バッグが人気ブランドから登場する。新生活を迎える人には通勤・通学にも使えるようなトートを、春の軽やかおしゃれを楽しみたい人にはトレンドのミニバッグを……自分好みのバッグを見つけて2022年の春ファッションを思う存分楽しんでみては。

Leave a Reply to オデュース4℃の"桜" Cancel reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *